会社案内

会社概要

 当社は昭和32年に創業し、その後群馬県の三洋電機(株)との取引の中でのロールフォーミングの研究に着手し、冷蔵庫用扉サッシュの製作を開始しました。

 その後昭和42年スクーター、織機、計測器等の線バネ、薄板バネの製作をしていた(株)三興発条製作所を吸収合併、同時に自動車のモールの製作を開始、発展の基礎固めをしました。その結果、ショーケース用縁飾り、スモールステンレスパイプ、ディスペンサーコイルAssyの製作と、業容は着実に伸びてまいりました。

 このように製品数が増大していく中で、ユーザーに受け入れられる製品を創り続けるための会社方針として高度な「技術力」と「品質」を重要な要素と考え、デフロストヒータの研究、及び石油温風暖房器の給排気筒の研究に取り組み、次々と成功してまいりました。

 その後も数々の新製品の開発に挑戦して、会社沿革に示すように工場の拡張も計画的に進めながら品質を誇る新製品の製作に取り組む事業展開方針を創業期から今日まで一貫して努力して続け発展してまいりました。

 当社といたしましては、今後も従業員全員が一丸となって社会的責任を十分に果 たしながら、さらに業績の飛躍的な発展を実現する努力をしたいと考えております。



取得認証ISO  9001(2008)

ISO 14001(2004)







栃木県フロンティア企業認定状

概要

名称 東京フォーミング株式会社
所在地
  • 本社 栃木県足利市羽刈町字八坂763-16(八坂工業団地5号地) 地図
  • 久保田工場 栃木県足利市久保田町174 地図
代表者 高橋 喜久一
創立 1957年(S32)8月創業
1963年(S38)4月創立
資本金 9,600万円
社員数 男子140名 女子58名 計198名
敷地面積
  • 本社 13,412m²(工場 5,561m²)
  • 久保田工場 10,337m²(工場 5,309m²)
  • 事務所 505m²
  • 厚生会館 519m²
年商 60億円
取引銀行
  • 足利銀行
  • みずほ銀行
  • 足利小山信用金庫
  • 商工中金
営業品目
  • 温風暖房機用給排気筒及び付属品
  • ディスペンサーコイルASSY
  • 高効率熱交パイプ
  • 床暖房パネル
  • 排熱熱交換器
  • 公団住宅排気ダクト
  • ステンレスパイプ製品
  • ロールフォーミング加工
主な取引先
  • SMC(株)
  • 金子農機
  • (株)コロナ
  • (株)長府製作所
  • 関東精機(株)
  • サンポット(株)
  • サンデン(株)
  • 住商メタレックス(株)
  • 綜合器材(株)
  • 東芝キャリア(株)
  • ベストパーツ(株)
  • リビングエンジニアリング(株)
  • パナソニック(株)
  • 富士電機(株)
  • ブラザー工業(株)
  • ユメックス(株)
  •        敬称略
  •  

東京フォーミング株式会社   行動計画

 当社では、社員の働き方を見直し、特に女性社員の継続就業者が増えるよう、妊娠・出産・休業明けの復職時における支援に取り組むため、次のよう行動計画を策定する。

 1. 計画期間 平成23年6月4日〜平成28年6月3までの5年間

 2. 内容

<目標1>

    ● 子供の出生児における育児休業の取得を促進する。

< 対策 >

    ● 平成24年7月〜 社員の具体的なニーズ調査、取得状況を把握

    ● 平成25年1月〜 制度内容について社内掲示などにより社員に周知



<目標2>

    ● 妊娠中や産休・育休復帰後の社員のための相談窓口を設置する。

< 対策 >

    ● 平成25年7月〜 相談窓口の設置について検討

    ● 平成26年1月〜 相談窓口の設置について社員への周知

このページのトップへ